法人・学校様向けレッスンのご案内

ウィリーズ英語塾では、"担任制"マンツーマンレッスンで、音読と英作文をしながらディスカッションを取り入れた英会話レッスンを個人の生徒様だけでなく、法人の生徒様や学習塾、中学校、高等学校の生徒様にもご利用いただいています。
 
法人様、学習塾様、中・高等学校などグループでご加入の場合は、レッスンスケジュールや教材なども柔軟に対応させて頂きますので、ぜひお問い合わせください。
 
お問合せ先:company@williesenglish.com
以下についてご連絡ください。弊社からご連絡させて頂きます
・会社名/ 学校名、ご連絡先
・体験レッスン受講希望人数、ご希望スケジュール
・その他ご質問やご要望など


学校の授業やビジネスの特徴に合わせ柔軟に対応いたします

法人様、学校・学習塾様向けレッスンでは、レッスン時間や教材を含めて柔軟に対応させて頂きます。
まずは company@williesenglish.com からご要望をお聞かせください。
 
・ご指定の教材にも対応させていただきます
  (各業界にお勧めの教材や、学校などで使っている教科書にも対応します)
・毎月、生徒様の進捗状況について、人事担当様にご報告させていただきます


WiLLies English 法人プラン 導入事例のご紹介

イーソル株式会社

人材開発課の皆様(左から)原田様、澤田様、篠崎様
 
- 会社紹介 -
1975年創業のイーソルは、革新的なコンピュータテクノロジーで豊かな社会を創造する、組込み・IoT分野のリーディング企業です。リアルタイムOS技術を核とするソフトウェアプラットフォーム製品とプロフェッショナルサービスは、厳しい品質基準が求められる車載システムを筆頭に、FA、人工衛星、デジタル家電を含むあらゆる分野で、世界中で採用されています。最先端の自社製品の研究・開発や、主要メーカーや大学機関との共同研究に加え、AUTOSAR、マルチ・メニーコア技術の標準化活動を積極的に進めています。
 
  
-英語研修の目的・目標–
・「世界中で活躍する世界トップクラスのテクノロジーカンパニー」の実現
・ 海外とのやり取りに必要なコミュニケーション能力を身につける
・ 最新技術を追い求める上で必要な英語能力を身につける
 
-WiLLies Englishを選んだ理由 –
・ オンライン英会話では珍しい担任制で、生徒のモチベーションが維持できる
・ 曜日と時間固定のレッスンで日々宿題がでるので英語学習の習慣化に役立つ
・ 担任講師だけでなく、WiLLiesの運営スタッフも相談にのってくれ、きめ細かな対応をしてくれる
 

1.英語研修をスタートした経緯を教えてください

 
当社では、社員のスキル育成研修だけでなく、社員一人ひとりの自律的なキャリア開発や企業理念浸透のための研修など毎年見直しながら運営しています。働き方の見直しにも全社で取り組み、空いた時間にさらに業務を詰め込むのではなく、個々の社員が、より多くに時間を、自己啓発やリフレッシュの時間に充てられるようにしています。研修を開発・運営していく中で非常に重視しているのが「自主性」です当たり前ですが、会社から一方的に強制される研修では、せっかく良いプログラムでもなかなか身につきません。
当社の人材育成では、“Each employee is responsible for his/her career, eSOL supports it”という軸を持っています。この考え方のもと、我々人材開発課は、社員のキャリアを実現していくために必要な新しい視点を提供したり、サポートをしたりしています。
その中で社員から要望が多かった英語研修を2011年に導入しました。当社の製品は車載システムやデジタル家電、人工衛星システムにいたるまで数多くの組込みシステムに採用されていますが、最新技術を追い求める上で、海外の文献、海外とのコミュニケーションは必須ですので、会社としても英語研修に力を入れようということになりました。

2.WiLLies Englishを選んだ理由を教えてください

 
WiLLies Englishに出会うまでは、ネイティブの講師を招き社内でグループレッスンを実施していました。社員間のコミュニケーション醸成という点では良かったのですが、やはり社員毎のレベルの違い、個々人の英語上達という観点から課題を感じていました。
現在、オンライン英会話サービスはたくさんありますが、その中でもWiLLies Englishは担任制であることが決め手でした。英語学習は日々の鍛錬が必要です。“いつでも”“気軽に”というのはオンライン英会話の利点でもありますが、日々忙しい社員は英語学習を後回しにしがちです。担任制・曜日と時間が固定のレッスンなので、英語学習の習慣化に役立っています。(レッスンキャンセルによる振替レッスンもあります)
また担任講師なので生徒一人一人の要望に即したレッスンを提供してもらえることも重要です。WiLLies Englishでは、英作文、音読トレーニングがありますが、教材も含め社員の要望に沿ったレッスンを提供してくれます。定期的にWiLLies Englishの運営スタッフの方からも連絡があり、相談に乗ってくれ、きめ細かな対応をしてくれるのも安心でした。

3.具体的な運用方法を教えてください

 
2016年からWiLLies Englishのサービスを利用しています。全社員に対してレッスン受講の機会を提供し、やる気のある社員には全員受講してもらっています。「自主性」が基本ですので、現状、こちらから受講者を指定することはしていません。
2017年まではWiLLies Englishの「週1回担任制プラン」を利用していましたが、2018年からは社員の「自主性」をより重視し、受講する本人が利用したいプランを選択し、希望に応じて期間中も随時変更できるようにしました。
またWiLLies English導入3年目ということもあり、より柔軟・迅速に社員の希望に応えていくために、社員が直接WiLLies Englishに体験レッスンやプラン変更を申し込むことができるよう、運営方法も改善しています。

4.成果について、また今後の課題について教えてください

 
レッスン事後アンケートでは以下のような感想がありましたのでその一部を紹介します。
•「英語を話す機会が増え、英語力向上を感じた
•「講師の方は非常に親身になって教えてくださり、学校で習わなかった言い回しや普段気にしていない発音に対する指摘など、対面ならではのことがたくさんあって良い経験になりました」
•「ボキャブラリーが増えたり、外国文化を知ることができ良かった」
•「受講の継続により英語力を高めたいという意識が生まれた。そのため英語を自主的に学習する機会が増えた
•「体験レッスンでは、なかなか聞き取れなかったり、言いたいことを伝えられなかったりと悔しい場面がありましたが、楽しくレッスンさせて頂けました。また、今後英語を話せるようになりたいという気持ちも強くなりました
 
現在WiLLies Englishレッスンの受講者は、若手からベテラン社員まで様々で、部署にも偏りがありません。必ずしも今すぐ英語が必要な社員ばかりではありませんので、やはりモチベーションをどう維持していくかが重要ですね。「自主性」が基本ですが、モチベーションを刺激するようなサポートやサービスをWiLLies Englishには期待しています。
またもっと担任制の強みを活かすためにも社員の要望を把握し、タイムリーに対応していただけるとありがたく思います。特にビギナーレベルの生徒は直接講師に要望を伝えられないことも多いので、その点をサポートしてもらえると嬉しいですね。




お問合せ先:company@williesenglish.com
以下についてご連絡ください。弊社からご連絡させて頂きます
・会社名、ご連絡先
・体験レッスン受講希望人数、ご希望スケジュール
・その他ご質問やご要望など