生徒様の声から生まれたオリジナル教材のご案内

2016年2月のアンケート調査で最もご要望の多かったものに以下2つがありました
1. 海外旅行やビジネスの場でよく使う会話を習いたい
2. 映画などを使って英会話の練習をしたい
 
上記のご要望は、とても理にかなっており、ぜひレッスンに取り入れたいと考えておりました。とは言っても、”英語が話せるような気になるだけ”のよくある「ロールプレイ英会話」ではダメだと考えております。
 
そこで、上記2つの教材について、<Short Conversation><New Words><Discussion and Role Play>の3つのパートで構成されるオリジナル教材を作成しました(随時新しい教材をアップしていきます)
 
<Short Conversation>
1. 海外でよく出くわすシーン、2. 映画のスクリプトを使って音読トレーニングを行います。
これは通常のレッスンでも行っているトレーニングですね。先生の後に続いて、ディクテーションや、教材を閉じてのリピーティングに挑戦してください
 
<New Words>
ここでは新しい単語をどんどんインプットしていきます。知っている単語も、その意味を英語で説明してください。英作文の練習にもなります。とても良い訓練です。先生から英作文の指導を受けましょう
 
<Discussion and Role Play>
Short Conversationを題材に、先生とディスカッションや主人公になりきったシミュレーション英会話を行います
 
通常使うレッスン教材以外に、以下2つのオリジナル教材もぜひご活用ください。
それでは教材の一部についてご紹介いたします。
 
1. Scene Dialogue Textbook (シーン別会話練習教材)
2. Movie Script Textbook (映画スクリプト教材)


Scene Dialogue Textbook (シーン別会話練習教材)のご紹介

 
例えば、「空港・飛行機」の中でよく使うシーンを題材にした教材です 
ただ副題を見てもらえると分かるように、単によく使う会話だけではありません。
例えば Day 5では、「搭乗ゲートが急に変わってしまった場合、どうやって聞き直すのか?」といったちょっと心配になってしまう場面を想定しています。
 
 

1. Airport/ Air

空港や飛行機の中でよく使う会話、遭遇してしまうトラブル、その対処方法について学んでいきます。
 - Day 1 :Choosing Your Flight

    • you will learn to inquire available flights, seats and reserve them. 

 - Day 2 :Check In

    • you will learn the documents to be presented during check-in and what to do if you go over the baggage allowance.

 - Day 3 : Passing Security

    • you will learn where to put your baggage during security check and what to do when the alarm goes off.

 - Day 4 : Getting Through Immigration

    • you will learn the skills to pass immigration with less trouble. Learn the usual questions and what you should answer.

 - Day 5 : Announcements at the Gate

    • you will learn the usual announcements like if the gate has been changed, the flight has been delayed or if the the flight has been cancelled. You will also learn how and where to ask for directions. 

 - Day 6 : On the Plane

    • you will learn what to do when you want to switch seats, where to put your hand baggage, how to request for blankets, pillows and reading materials, and familiarize your seat functions.

 - Day 7 : Airline Meals and Drinks

    • you will learn how inquire about available beverages, meal time and the particular food the airline serves. You will also learn the process when you want to request for special meals.

 - Day 8 : Passing Through Immigration at the Arrival

    • you will learn the most common questions to pass Immigration upon arriving at the airport. It would give you less hassle the next time to travel.

 - Day 9 : Lost Baggage

    • you will learn where to ask about your lost baggage and how to handle it. 

 - Day 10 : Taking a Taxi

    • you will learn how to ask the location, give directions and ask about the fare.

Movie Script Textbook (映画スクリプト教材)のご紹介

 
”映画”は英語上達のためのヒントがたくさんある、かつ楽しい教材です。
皆さんもよくご存知の映画のスクリプトを、レッスンのRLCで使えるように教材化しました。

1. Home Alone

クリスマスシーズンになると、必ずどこからの番組で放送されますよね。
1990年のアメリカ映画。シカゴに住むマカリスター一家は、クリスマスの家族旅行でパリに行きます。しかし当日朝のバタバタで、8才の少年ケビン君が独り家に取り残されてしまいました。
最初は楽しく独り暮らしを楽しんでいましたが、、、泥棒との格闘は見物です。そして最後は!
 
使われている英語は簡単、シンプルなものが多いです。初級レベルの方にも利用頂ける教材です。


2. Bridget Jones's Diary

2001年のロマンティック・コメディ映画。
ロンドンの出版社に勤める独身女性ブリジッドは、新年パーティーでマークに出会います。そのマークに悪口を言われたことで、性格を変えようと日記をつけ始めます。その後、浮気者ダニエルとの出会い、転職、マークとの再会・・・ドタバタの中で心温まる、そして笑える映画です。
 
中級レベルの方にオススメの教材です。


3. Kiki's Delivery Service

英語で言われると?かもしれませんが、もちろん「魔女の宅急便」のことです。
スタジオジブリの名作ですよね。誰でも数回は!鑑賞されているのではないでしょうか。
説明は省きます!
 
初級レベルの方にオススメの教材です。


4. The Terminal

2004年のアメリカ映画。スティーブン・スピルバーグ監督。トム・ハンクス主演
ジョン・F・ケネディ国際空港の入国手続きゲートで、クラコウジア人のビクターは、祖国のクーデターで入国を拒否されてしまいます。クーデターのため祖国に帰ることもできません。そんなこんなで、乗り継ぎロビーでの生活が始まります。まじめなビクターは空港で働くことを決意します。意地悪な上司ディクソン、そして心優しい同僚。そんな中キャビンアテンダントのアメリアと出会います。アメリアとビクターは親しくなりますが・・・最後はちょっと涙。
 
初級〜中級レベルの方にオススメの教材です。