shigeru1 のすべての投稿

Breaking News English のご紹介!

Breaking News Englishを運営されているSeanさんより、すばらしいサイトをご紹介いただきました。

Breaking News English(https://breakingnewsenglish.com/index.html)は、時事ニュースを使ったフリーで使える英語教材のサイトです。ただフリーといってもそのコンテンツ料、品質は圧倒的です。

Seanさんが日々集められた面白いニュースをレベル0〜レベル6に分類し、以下のような教材に仕立てられています

1)PRINT
ここをクリックするとPDFファイルで教材をダウンロードできます。ここには Articleのほか、単語、Warm-upクエスチョン、単語マッチング、空欄補充問題などが格納されています。素晴らしい教材!

2)LISTEN
ここをクリックすると、3段階のスピードで音源を聴くことができます。Listening強化には本当にもってこいです
しかもListen to the Questionまで。もう言うことなしです

その他、READ, GRAMMAR, SPELL, WORDSといったコンテンツもあります。

単に時事ニュースの切り貼りではなく、それを完璧な英語教材に仕立てられています。

ご存知のとおりウィリーズ英語塾では、音読をとても大切にしています。SeanさんのBreaking News Englishの教材を使ってぜひ音読をしてください。そして講師とWarm-upクエスチョンに挑戦してみてください!! 繰返し繰返し音読することをお勧めします。

Seanさんどうもありがとうございます!

TOEIC教材で音読テスト!

定期的にWiLLies Englishのレッスンの様子を共有してくださっている立教大学のR.Tさん。

今回は、TOEIC教材を使った音読テスト(RLCテスト)の様子を共有いただきました。来週は英作文テスト(GCCテスト)もあるようです。WiLLies Englishの担任講師と二人三脚でがんばってください!!

——————————————————————————-

今回はRLCのテストを行いました!

現在、私はTOEICの教材をテキストとして使っています。普段は予習済みの1つのパッセージを、音読、オーバーラッピング、シャドウィングを通して理解を深め、最後に設問を解く、という流れでレッスンを進めています。ですが今回はテストという事で、予習なしのパッセージを使いました。
やはり初見のパッセージを下読み無しで音読するのは難しいですが、それでも先生が発音から文章の意味まで丁寧に教えてくれるので、直ぐにスラスラ読めるようになります!
週に一度でも、RLCの練習の度にリーディングの上達を実感できるので嬉しいですし、その度に、これからももっともっと頑張ろうと思います!

来週はGCCのテストなので、引き続き頑張ります!

Rhealyn先生がウィリーズファミリーに加わりました!

とてもインテリジェントな雰囲気のRhealyn先生。

雰囲気だけじゃく、レッスンもインテリジェントでした(笑)
とはいってもパーティーが好きだというRhealyn先生だけあって、レッスンでのコミュニケーションもとても楽しくすすみます。

今度のWiLLies Partyが楽しみです。

ぜひ一度先生とのレッスンをお試しください!
大学でもEducation Majorだったそうで、教え方は◎です。

とってもエキサイティングなViolly先生ご紹介

先月からWiLLiesファミリーに加わってくれたViolly先生のご紹介です。

先生の写真を見ただけでエネルギーを感じますよね(笑)
写真のとおり、とても元気でノリの良い先生です。
もちろん先生としての力は折り紙つきです。8年もの経験をもち、皆さんの英語力アップを支援させていただきます!

先生のシフトは・・ぜひ一度レッスン受講ください!
平日
AM6:00-7:00
AM8:00-10:00
AM11:00-PM4:00

週末
AM6:00-7:00
AM8:00-10:00
AM11:00-13:00

Hi, I’m Violly. I have been an English online teacher for over 8 years now. I am a teacher by profession. My major was Mathematics Education. I experinced teaching both elementary and high school for two years. I have had some Master’s course of English education. I really enjoy teaching. It’s my life! :) I love teaching kids and adults at any levels. I can adjust to my students’ needs in English. I hope to see you in my class and let’s enjoy learning English together!

TOEIC教材他、新教材追加のお知らせ

WiLLies Englishの音読トレーニングで活用している「速読速聴・英単語」シリーズですが、以下の教材を追加しました

(R-S-7) 速読速聴・英単語 TOEIC TEST Standard 1800
(R-S-8) 速読速聴・英単語 TOEIC TEST Global 900
(R-S-4) 速読速聴・英単語 Opinion 1100 ver2

TOEIC TEST Standard 1800, Global 900は、生徒の皆さんからも多くご要望いただいていたTOEIC対策教材に最適です。
リーディング対策だけでなく、リスニングセクションの「写真描写、会話、アナウンス」など、TOEICに即した形式、トピックに特化した英文が収録されておりおすすめです。
レッスンでご利用希望の際は、教材番号(例:R-S-7)を講師にお伝え下さい。

Opinion 1100も多くの生徒様からご要望頂いていた教材です。この教材は大学やビジネスの場では必須となる「自分の意見をロジカルに説明する」ための教材です。様々なトピックに対して、肯定 / 否定の立場で英文が収録されています。ぜひご検討くださいませ。
———————————————————————————
また、WiLLies Englishのレッスンで現在利用可能な教材一覧をまとめなおしました。教材一覧はこちら >> http://williesenglish.jp/textbook.html
これにより今までのレベルと教材の関係を一新しました。皆さんのレベル表示が変更になる場合がありますので、ご了承くださいませ。また他のコース、レベルの教材で利用したい教材がありましたら、教材番号(例:R-S-7)を講師にお伝え下さい。

今後さらに効果的なレッスンにしていくために、新教材の導入を進めていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2018年もどうぞよろしくお願いいたします!(挑戦)

生徒の皆様

2018年もどうぞよろしくお願いいたします!
昨年末もWiLLiesの先生たち、先生の子どもたち、家族を囲んでのささやかなクリスマスパーティーを開くことができました。こうやって年の最後に、先生や子どもたちとクリスマスを迎えることができるのも皆様のおかげです。心よりお礼申し上げます。

英語学習をもっと楽しく、そして確実に上達の階段を上がっていくためのご支援をさせていただきますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

———————————————————————————————–
【2018年は以下の試みを予定しております】

◆新教材を更に導入していきます
皆さんにご利用頂いています「速読・速聴シリーズ」ですが、 Advanced, Opinion, TOEIC向けのシリーズを随時導入していく予定です。また映画スクリプトで学べるScreenPlayのタイトルも増やしていきます。また中高生向けの教材(GCC)は英検対策にも非常に優れた教材です。社会人の皆様もご利用頂きやすくしていきます。
一方でご利用率が少なかったラジオ英会話等の教材は見直しを図ってまいります。

◆新しいコースの導入や、担任制コースの柔軟性を高めます
これまでのコースは、50分、25分のみでしたが、例えば10分・毎日といったコースの開発をしていきます。
これにより、忙しい方でもちょっとした出先で英語を習う・維持することが可能になります。
また週2回担任制も、曜日・時間が固定(例:月木19:00〜)でしたが、曜日や時間の自由度を高めていきます。
当校の強みでもある担任制をより受講していただきやすくなるかと存じます。

◆Chat(Writing)機能を導入予定です
週数回のレッスンだけでなく、英語に触れる機会をもっと増やしていけるよう講師陣とのチャット機能の導入検討しております。
レッスンとレッスンの間の宿題をきちんとやりこなして頂くためにも、皆さんのパートナーとして寄り添っていければと考えております。
LINEのように単なるチャットとしてだけでなく、日々のWriting練習にも活用していただけるよう検討していますので、また使用などが固まったらご連絡させていただきます。

◆GCC、RLCに追加してディスカッション型のレッスンもご用意します
英作文(GCC)、音読(RLC)は今後も変わらずご提供してまいりますが、生徒様の中には、英作文は卒業し、特定のトピックに沿ったディスカッション形式で英語力を向上されたいというニーズも多くいただきました。
来年早い段階で、GCC, RLC, トピックに基づくディスカッションレッスンをご選択いただけるようにしてまいります。

◆新しいITシステム、ビデオ会話システムを導入予定です
現在皆さんにご利用頂いているSkypeですが、近年不具合が多発しております。
弊社専用のビデオ会話システムを導入することで、よりスムーズにレッスンを受講いただける環境を整えてまいります。

 

ぜひ日々の学習、レッスンに関するお気づき、改善点など共有いただけましたら幸いです。

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

WiLLies English 代表田中理恵

中学生コースの生徒様、ホストシスターとしてご活躍!!

先日、ウィリーズ英語塾の中学生コースのお母様からメールを頂きましたので紹介させていただきます。

生徒さんは中学2年生で、オーストラリアからのホストファミリー受け入れをされ見事大役を務められたとのこと!

担任のElaine先生も我がことのようにとても喜んでおりました。
これからもっともっと良いレッスンをご提供できるよう邁進してまいります。どうもありがとうございました〜
————————————————————————————

先日我が家でオーストラリアからの短期留学生のホストファミリー受け入れを致しました。3泊4日でしたが、娘は留学生のホストシスターとしての役割を片言ながら英語で全うし、少なからず自信にもなったようです。

最初は大丈夫かなあと心配でしたが、娘からは 「ウィリーズでElaine先生と話してるから大丈夫‼ 何とかなるよ‼ 何とかなるって知ってるし‼」と根拠のない自信を事前に聞くことが出来、親としては頼もしい限りでした!
当日も言葉通り、英語に臆さずしっかりホストしている姿を見て、ウィリーズで学習している成果だと改めて感じました。

まだ中学2年生の片言英語で、レッスンではベラベラお話しするという感じではないと思いますが、確実に身についています。レッスンの後には、フィリピンと日本の文化の違いなど、テキストにはない新たな発見があるようで楽しそうに話してもおります。とても刺激になり良い経験をさせていただいて、感謝しております。(中学生コース受講中のENさんのお母様から)

子供レッスンの様子を撮影していただきました

ウィリーズ英語塾に入会された幼稚園(5才)の生徒さんが、入会後3回目のレッスンの様子を撮影してくれました。まだまだ先生の話すことが分からない部分もありますが、だんだんとリズムに乗ってレッスンが進んでいく様子が分かります。

特に英語が初めての小さいお子様のレッスンは、親の目からみても心配になる部分はありますが、英語だけでレッスンを進めることに意義があります。リズムでまたジェスチャーで、段々と先生の話す意味を理解していきますし、大人と違い、音から英語を学んでいきます。

レッスンは以下のように進んでいきます。

  • 1. Say hello! (00:00 – 01:53)
    • My name is … の言い方が分かりませんでしたが、最後にはきちんと My name is で自己紹介できるようになりました!
  • 2. 前回の復習 (01:55 – 06:23)
    • Fruits and Vegetablesの復習です。単語はきちんと言えましたが、特にTryパートを忘れてしまったようです。次のレッスンでも復習をすることになりました
    • ※レッスンの最後には先生から次回までの宿題と次回レッスンの内容がマイページで共有されます
  • 3. 新しい単元の学習 (06:24 – 11:00)
    • Colorsの単元です。宿題をきちんとされたようですね!自信をもって先生に続いて話すことができました。ただ冒頭の数の数え方はまだ習っていないようなので、今後きちんと学習していきましょう!
  • 4. チャンツ!(11:00 – 12:27)
    • 3の内容をリズムに乗って発音していきます。これも自信をもって会話できています!
    • ※教材にはCDが付いており、事前の予習で学習しておきます。こちらの生徒様は、事前に15分ほど学習されたとのことでした
  • 5. トライ・センテンス(12:28 – 15:28)
    • 今回は「I have…」という表現を習いました。Colors で習った単語を使いながら、I have… の使い方を繰返し学習していきます
    • ※レッスンの後でもう一度復習し意味を理解、確認します。また書く練習もしました
  • 6. フォニックス(15:29 – 20:54)
    • 余った時間を使い、ABCのフォニックスの練習を行いました
    • 上達していくと、余った時間を使い、子供用の音読教材で、英語の本を読む練習も行います

特に、初めて英会話を習うお子様にとっては「担任講師」は重要です。
中長期的な視点で、担任講師がお子様の英語基礎構築のお手伝いをさせて頂きます。