カテゴリー別アーカイブ: フレーズ

褒め言葉 in English

お仕事でも、家族にも、彼女にも、さりげない「褒め言葉」はとても大切ですよね。

英語でももちろん「褒め言葉」は、よい人間関係を作る上で重要です。

WiLLies Englishの先生と日頃から会話していますが、もちろん彼女達もヨイショ?が上手です。

その一部をご紹介します。ぜひレッスンで使ってみて下さいね。先生たちは、きっと喜ぶはずです(笑)!

 

1. 相手のお仕事を褒めたいとき
① You did a good job!
よくやったね!

② I’m very impressed with your work.
あなたの仕事に感動したよ。

③ I really enjoyed your lesson.
あなたのレッスンとても楽しかった(良かった)よ。

④ This is really well done.
これは良くできてるね。

⑤ I really appreciate your work.
あなたの仕事にとても感謝してるよ。

 

2. 相手の服や外見などを褒めたいとき
① I like your T-shirt.  That’s so cool.
君のTシャツいいね。とてもかっこいいよ。

② You look good.
とても綺麗だね。

③ I like how your hair is done.
君の髪型とても良いね。

 

3. 第三者として、誰かが褒めていたことを伝えたいとき
① She gave you praise for wonderful lesson.
彼女は、あなたのレッスンを褒めていたよ。

② She gave you a compliment on your working hard.
彼女は、あなたの懸命な仕事ぶりを褒めていたよ。

③ She praised you for your lesson.
彼女は、あたなのレッスンを褒めていたよ。

 

どうですか?

ぜひ旅行先で、仕事の場で、またレッスンでも!使ってみて下さい。 褒め言葉で会話が弾みます!

 

「〜まで」を表すuntil と by の使い分け

今日は「〜まで」という意味で、会話の中でよく使う until と by の使い分けについてご説明します。

両方とも日本語では 「〜まで」という意味を持ちますが、使い分けが必要です。

<by を使う例文>
I have to be there by 8pm.
(私はそこに8時までにいなければいけない)

<untilを使う例文>
I can sleep until 8pm tomorrow.
(私は明日8時まで寝れます)

どうでしょうか。どちらの文も日本語では「〜まで」と訳しますが、最初の分は by を、次の文は until を使っています。

by は何かの「期限までに」という意味で、untilは「一定の期間まで」という意味で覚えると分かりやすいです

アクションの時間が一定期間続いている場合は untilで、期限を表す場合は byです!

ぜひレッスンの中で使ってみて下さい。

I wanna go to bed by 9pm tonight!!!

ウィットに富むTEDのフレーズをピックアップ!

TED “How to suceed?  Get more sleep”にあるフレーズをピックアップしました!

「もしリーマンブラザーズが、リーマンブラザーズ&シスターズだったら、破綻しなくて済んだのでは?」これを英語で言うとなんというでしょうか?

「俺、忙しくて3時間しか寝てねーよ」的な発言をする男子が多いですよね。とても楽しく、なるほど!と関心するフレーズが満載です。

とても面白く、機知に富むTEDでした。
マイページの School Cardにアップしてますので、ぜひ音読してみてください!

オリジナルはこちらです

映画やドラマで英会話の引き出しを増やそう! Mind if I join you?

楽しく英会話の引き出しを増やすには、映画やドラマはとっても便利です。

今日は、私の好きなドラマ Lostの中から Mind if…? のフレーズを紹介します。

<シーン>
ある男が食事をしようとしているところに、その知人がやってきて、ちょっと重要な会話を切り出そうとしていることろで使う 「Mind if I join you?」 = おじゃましてもいいかい?

これはビジネスでもなにげない生活の場でも、使い回しがきくフレーズですので、ぜひ挑戦してみましょう!

このようなときには、たいていの場合、 Can I join you? May I join you? Can I talk to you? などなど使いますが、このMind if…? もよく使います。