クリスマスパーティー in 2015

Merry Christmas!!

日本だとまだ早いじゃん。と思われるかもしれませんね。
でも「楽しいクリスマスを!」という意味で使われる各国では、クリスマス前から、皆が Merry Christmas! と挨拶代わりに言い合います。

もちろん90%以上の人々がカトリックといわれるここフィリピンも皆がMerry Christmas! と言い合います。なんと11月くらいからクリスマスまでのカウントダウンが始まるそうです。

ここWiLLiesのオフィスがあるCebuの町もクリスマス一色です。(半袖ですが・・)

早朝、日が昇る前から(朝4時くらいから)町中の小さな教会に多くの人が集います。これは12月16日くらいからクリスマスまで行われる行事らしく老若男女が毎朝イスをもちより聖歌を歌い、お祈りを捧げます。 (ちなみに、日本語では クリスマス ミサと言いますが、英語では、Christmas Mass 「マス」と発音しますよ)

そんな中、今年も12月19日にスクール合同研修のあと、クリスマスパーティーをしました。ビュッフェ形式ということもあり、朝から何も食べず参加した先生も多数。そういう私も昨晩から何も食べず参加。もちろん全員が揃うまえから皆フライングで飲むわ食うわ・・

ちなみに今フィリピンは雨期、そしてクリスマスシーズンで、交通機関が乱れに乱れて、タクシー待ち1時間は当たり前です。そんな中、スタートから1時間半後にほぼ全員揃ってお食事をすることができました。(全員が揃った写真がないのはすみません。。)

そして皆食べ終わったところで、プレゼント交換。この時ばかりは狙ったプレゼントがゲットできるか真剣ですね(笑)

ちなみにクリスマスに行うプレゼント交換は、ここフィリピンでは当たり前の光景のようです。おもろいですね。

その後解散となったわけですが、有志たちが Let’s Go KARAOKE!!  と言い出し、English Only のカラオケに突入しました。

ここにはもちろん、サザンも長渕もありません。私にマイクが回ってくるたびに冷や汗ものでした。先生からは、「Level 1!  Sing a song 10 times a day!! 」など冷やかしが。。来年までには持ち歌を増やしておこう。

それにしても先生の歌唱力には圧倒されました。英語が上手なのは当たり前ですが、皆すごい歌唱力。こんなハイレベルなKARAOKEは初でした。

そんなこんなで楽しい1日はあっという間にすぎました。

子供や旦那さんを連れてきてくれた先生も多く、先生、スタッフみな家族の一員という認識を再確認できたのでした。

これも生徒の皆さんがいてこそ。そして先生がいてこそ。感謝の気持ちを忘れないためにもとても良い日でした。

今年も残りわずかになりましたが、ぜひみなさん体調などお気をつけいただき、Merry Christmas!!

来年に向けて新しいサービスも開発中ですので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

 

lunch 1

lunch 4

lunch 6

Go to Karaoke

karaoke 2