「AとBは同じです」 の表現方法

まずは以下の例文はどのように英語で表現できるでしょうか?

1) 彼女は君とおなじように美しい

2) あなたの友達はあなたと同じように熱心に勉強します。

3) 私のはあなたのと同じです。

4) 彼は私と同じ学校に通っています。

答えは以下のようになりますよね。

1) She is as beautiful as you.

2) Your friend studies as hard as you.

3) My car is the same as yours.

4) He goes to the same school as I do.

ここで「AとBは同じです」と表現する場合、「as~as」と表現するか、「the same as」と表現するか大きくこの2つに別れます。

実は、
– 比較している対象が形容詞や副詞の場合: as~as
– 比較している対象が名詞の場合: the same as
を使います。

つまり上記の例では、

1) 形容詞「美しい beautiful」 を比べているので as~as

2) 副詞「熱心に hard」 を比べているので as~as

3) 名詞「車 car」を比べているので the same as

4) 名詞「学校 school」を比べているので the same as

となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>