オンライン英会話のウィリーズ英語塾

先生のご紹介:お話してて楽しい!発音矯正もおすすめ「Angel B先生」

今月はもう一人新しい先生がウィリーズファミリーに加わってくれました。

Angel B先生もESL経験豊富な講師です。
最初はおとなしめかなと思うかもしれませんが、GCCを進めていくとだんだんと会話が弾んできます。あっという間の50分間!

新人研修でも彼女の実力を存分に発揮してくれました。

そして発音矯正もとても上手。逐一アドバイスしてくれます。

現在土日限定、AM6:00 – AM12:00までのレッスンを受持っています。ぜひ受講くださいね!

0-weu-d2-6e708c2bac6f86a24c008c78a9bc43d4

Hello there! Let’s enjoy conversing and learning English together. I am Angel and I will be enjoying every lesson as much as you will. We will focus on effective learning. However, let’s add in a little sugar and spice to make each meeting memorable. As the saying goes, “Tell me and I forget. Teach me and I remember. Involve me and I learn.” Your involvement and mine will be the perfect ingredient to a successful learning. Looking forward to seeing you in class!

先生のご紹介:経験豊富、テンポの良い「Mars先生」

新しくウィリーズ英会話スクールのファミリーになった Mars先生をご紹介します

さすがESL経験豊富なMars先生です。
研修では圧倒的な実力を見せつけてくれました。

彼女のテンポの良いレッスン、きれいな発音で、気持ちよいレッスンをご提供させて頂きます。

現在週末限定、時間もAM7:00-10:00までと限られていますが、ぜひ受講してみてください

Mars先生

12787509_1041690129203524_523924193_o

Hello, People around the World! Do you find studying English hard? Worry no more! Take it easy and it isn’t tough to study English with me. I am very glad to introduce myself to all of you, this is Teacher Mars. By the way, I am from Cebu, Philippines. I am 28 years of age. I graduated my degree of Bachelor in Elementary Education at University of Cebu. I am a self-motivated person, flexible, responsible and a happy-go-lucky one. On the other hand, I have long experiences as an ESL Teacher for foreigners like Japanese, Chinese, Taiwanese and Koreans. I have been teaching for almost 8 years. I can deal well with the different levels of the students. Since teaching is my passion, I am looking forward to see you in my class. I am interested to teach and help you improve your English skills through my effective and magnificent way. So, what are you waiting for, enroll now in my English class! See you.

カエサルの必須科目

先日新聞に「中3英語力 国の目標遠く」という大きな見出しが目につきました。

私が学生だった頃とは違い、中学校では今「聞く・話す・読む・書く」という4つの技能強化を試みているようです。ただ、なかなか難しいようです。

全国の中学校では、ウィリーズの生徒さんもやっている「音読」「リピーティング、シャドーイング」「英作文」を毎日やって頂きたいですね!

そういえば塩野七生さんの「ローマ人の物語」にあったのですが、古代ローマでも外国語習得はエリートになるための必須科目だったようです。

今の日本でいうと小学校から中学卒業くらいの間の必須科目は
1. ラテン語とギリシア語
2. 言語を適切に使うための技術習得(修辞学)
3. 論理的表現方法の習得(弁証学)
4. 数学
5. 幾何学
6. 歴史
7. 地理

だそうです。

今の日本と大きく違うのは、2と3でしょうか。
”以心伝心”の日本とちがい、如何に伝えるのか ということがとても重要視されていますね。

ボーダレスなビジネスの場では、ますます重要な科目ですね。

学校では、英語力のほかにも、ぜひこの修辞学、弁証学の強化をしてほしいですね!

あと、ローマ人は文武両道だったようです。午前中はみっちり学習したあと、午後はハードな武術など、いわゆる体育に力をいれていたようです。

ちなみに、カエサルは軍事的な天才であっただけでなく、超プレイボーイであっただけでなく、超一流の文章を書き、人心掌握術も超一流だったそうです。

憧れますね・・・

褒め言葉 in English

お仕事でも、家族にも、彼女にも、さりげない「褒め言葉」はとても大切ですよね。

英語でももちろん「褒め言葉」は、よい人間関係を作る上で重要です。

WiLLies Englishの先生と日頃から会話していますが、もちろん彼女達もヨイショ?が上手です。

その一部をご紹介します。ぜひレッスンで使ってみて下さいね。先生たちは、きっと喜ぶはずです(笑)!

 

1. 相手のお仕事を褒めたいとき
① You did a good job!
よくやったね!

② I’m very impressed with your work.
あなたの仕事に感動したよ。

③ I really enjoyed your lesson.
あなたのレッスンとても楽しかった(良かった)よ。

④ This is really well done.
これは良くできてるね。

⑤ I really appreciate your work.
あなたの仕事にとても感謝してるよ。

 

2. 相手の服や外見などを褒めたいとき
① I like your T-shirt.  That’s so cool.
君のTシャツいいね。とてもかっこいいよ。

② You look good.
とても綺麗だね。

③ I like how your hair is done.
君の髪型とても良いね。

 

3. 第三者として、誰かが褒めていたことを伝えたいとき
① She gave you praise for wonderful lesson.
彼女は、あなたのレッスンを褒めていたよ。

② She gave you a compliment on your working hard.
彼女は、あなたの懸命な仕事ぶりを褒めていたよ。

③ She praised you for your lesson.
彼女は、あたなのレッスンを褒めていたよ。

 

どうですか?

ぜひ旅行先で、仕事の場で、またレッスンでも!使ってみて下さい。 褒め言葉で会話が弾みます!

 

フィリピンのパワフルな年の幕開け

WiLLies Englishの生徒の皆さん、今年もどうぞよろしくお願い致します。

以前ご報告させて頂きましたように、今年は GCC(英作文)、RLC(音読)のコンセプトを踏襲した、他の教材作成にも力を入れていきます。

その名も「Survival English」
海外で生活していく上で必要な言回し、聞き取りなどを強化することを目的とした教材になる予定です。

ただよくあるロールプレイではありません。きちんと自分の言葉で英作文をしていく教材にしていきたいと考えています。

その他、皆様から頂いたご要望など、可能な限り改善していきます。
「もっとこんな教材があったらいいのに・・」
「こんな情報があったら便利なのに・・」
「私の担任の先生は・・をしてくれてとても良いよ」
「私は・・をやって、レッスン効率が上がったよ」

皆さんのご意見、ご要望などお寄せ頂けましたら幸いです。
また頂いた意見をぜひ他の生徒さんと共有させて下さい。
→ company@williesenglish.jp までお寄せ下さい!

 

さて、話しは変わりますが、お正月も明けみなさん体調や生活リズムは戻ってまいりましたでしょうか?

私は体重が2kg成長し、いまだ戻っていません・・

日本での一般的なお正月の過ごし方は、家族で除夜の鐘を聴き、初詣に出かけ、おせち料理を楽しむという比較的ゆっくりとした感じですよね。

ここフィリピンは日本とは正反対といっていいようなお正月を過ごします。

クリスマスからエンドレスで続くパーティーの数々。この興奮は大晦日、24:00時に最高潮に達します。たくさんの花火、爆竹が鳴り響き、ホテルでゆっくり寝ようなんてことはできない感じです。窓をしめていてもものすごい音・音・音。光・光・光・・・

マニラ空港付近では、飛行機着陸が困難になることもあるとか。。日本ではありえないですよね。

ネットのニュースをみてみると、今年はこの花火・爆竹で380人がケガをし、火事により約3000人の住宅が消失したようです。ちょっとやり過ぎですね。。(今日日本は成人の日。同じようなことが起きなければいいですね。私も人のコトは言えないですが(笑))http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000065432.html

今年が皆さまにとって良い年でありますように!
今年もどうぞよろしくお願い致します!

クリスマスパーティー in 2015

Merry Christmas!!

日本だとまだ早いじゃん。と思われるかもしれませんね。
でも「楽しいクリスマスを!」という意味で使われる各国では、クリスマス前から、皆が Merry Christmas! と挨拶代わりに言い合います。

もちろん90%以上の人々がカトリックといわれるここフィリピンも皆がMerry Christmas! と言い合います。なんと11月くらいからクリスマスまでのカウントダウンが始まるそうです。

ここWiLLiesのオフィスがあるCebuの町もクリスマス一色です。(半袖ですが・・)

早朝、日が昇る前から(朝4時くらいから)町中の小さな教会に多くの人が集います。これは12月16日くらいからクリスマスまで行われる行事らしく老若男女が毎朝イスをもちより聖歌を歌い、お祈りを捧げます。 (ちなみに、日本語では クリスマス ミサと言いますが、英語では、Christmas Mass 「マス」と発音しますよ)

そんな中、今年も12月19日にスクール合同研修のあと、クリスマスパーティーをしました。ビュッフェ形式ということもあり、朝から何も食べず参加した先生も多数。そういう私も昨晩から何も食べず参加。もちろん全員が揃うまえから皆フライングで飲むわ食うわ・・

ちなみに今フィリピンは雨期、そしてクリスマスシーズンで、交通機関が乱れに乱れて、タクシー待ち1時間は当たり前です。そんな中、スタートから1時間半後にほぼ全員揃ってお食事をすることができました。(全員が揃った写真がないのはすみません。。)

そして皆食べ終わったところで、プレゼント交換。この時ばかりは狙ったプレゼントがゲットできるか真剣ですね(笑)

ちなみにクリスマスに行うプレゼント交換は、ここフィリピンでは当たり前の光景のようです。おもろいですね。

その後解散となったわけですが、有志たちが Let’s Go KARAOKE!!  と言い出し、English Only のカラオケに突入しました。

ここにはもちろん、サザンも長渕もありません。私にマイクが回ってくるたびに冷や汗ものでした。先生からは、「Level 1!  Sing a song 10 times a day!! 」など冷やかしが。。来年までには持ち歌を増やしておこう。

それにしても先生の歌唱力には圧倒されました。英語が上手なのは当たり前ですが、皆すごい歌唱力。こんなハイレベルなKARAOKEは初でした。

そんなこんなで楽しい1日はあっという間にすぎました。

子供や旦那さんを連れてきてくれた先生も多く、先生、スタッフみな家族の一員という認識を再確認できたのでした。

これも生徒の皆さんがいてこそ。そして先生がいてこそ。感謝の気持ちを忘れないためにもとても良い日でした。

今年も残りわずかになりましたが、ぜひみなさん体調などお気をつけいただき、Merry Christmas!!

来年に向けて新しいサービスも開発中ですので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

 

lunch 1

lunch 4

lunch 6

Go to Karaoke

karaoke 2

”英語の思考回路を身につける” 方法(市橋敬三氏)

ウィリーズでは市橋先生の教材をたくさん活用しています。

生徒の皆さんは既に「話すための英文法」の教材を利用頂いており、市橋先生が説明している「なぜ英文法が重要なのか」や、「日本人がこれだけ英文法を学習しているにも関わらず、きちんとした英会話ができないのはなぜか?」について理解されているかと思います。

一言でいうと、「読解のための英文法、知識としての英文法学習」に偏りすぎており、「話すための英文法」がなされていない。つまり英語を指導する側に問題があるということです。

たぶん多くの人が賛同するのではないでしょうか?
そして市橋先生が推奨するのは「音読80回」です。

当スクールでも、市橋先生の教材などを使い、かなりスパルタ的に音読をレッスンや宿題をださせて頂いています。

以下もう一度、市橋先生の音読80回のポイントを掲載させて頂きます。キツいように見えますが、習慣化するまでです。
一度習慣化してしまえば、英語力は自ずとついていきます(絶対に!私もそうでした)

1. 各ページの例文全部を暗記しようとしないこと
一文をしっかり暗記すれば、表現だけを覚えるだけで十分である

2. 口をきちんと開いて自然のスピードで読むこと
決して黙読・速読しないこと

3. 各文の場面を想像しながら、自己をその場面に没入し、主人公になったつもりで読むこと

4. 長時間音読しようと思わないこと
朝食前の5分、ホームで電車を待っているとき・・短い時間を利用し、雑念を払い、精神統一して各文を読むこと

5. 音読80回を目的としないこと
つまり80回音読するということは、あくまでも覚えるための手段であり、80回音読したら終わりだと勘違いしないこと

6.200文くらい完全に音読すると、見るもの聞くものが英語で考えられるようになっている変身した自分自身を発見するだろう
つまり英語的発送、英語の思考回路が身につき、英語の世界に入れるのである

※話すための英文法 市橋敬三著 より

「継続は力なり!」です
本当に毎朝5分でいいので、そこからはじめてください
ウィリーズの生徒さんでも、毎朝音読されている方の伸びはすごいものがあります!

システムアップデートのお知らせ

1. 当日予約が可能になりました
2. 振替ポイントの有効期限が変更されます

いつもご利用ありがとうございます。
上記についてご連絡させて頂きます。

1. 当日予約が可能になりました
皆様よりご要望の多かった当日予約ができるようになりました。
自由予約タイプの生徒様、また振替レッスンポイントも同様に当日のご予約が可能となりました。ご予約は当日〜3日後までの合計4日間行うことができます

2. 振替ポイントの有効期限が変更します
近日中に、振替レッスンポイントの有効期限が「退会後1ヶ月間」になります。レッスン受講中は、これまでどおり有効期限がございませんので、例えば今月ポイントが付与されても、退会され1ヶ月が過ぎるまでポイントは自由にお使えになります

更に使い勝手のよいスクールにしてまいりますので引き続きよろしくお願い致します。

単語の力

先日とある先輩から「ビジネスパーソンの能力は、その人が持っている単語の数に大きく左右されると思うんだ」と言われました。(私の単語力が少ないからか・・)

博識な先輩は続けます。「論理的つまりロジカルの語源はギリシャ語のロゴスであり、このLOGOSというのは言葉という意味である」つまり、言葉の数、単語の数が少ない人は、うまく説明することができない。論理的な説明が難しいとのこと。

確かに!
もちろん日本的な考えでいうと、あうんの呼吸というか、説明しなくても分かり合えることを美徳します。ただ、ビジネスになると、特にグローバル化が進む現代においては、語彙力というのはとても重要。

私の経験からすると英会話も全く同じだなと感じました。
単語力がないと、読む、書く、話すは当然無理です。
そう単語力がやっぱりとても重要なのです。

※単語力を高めることなくして、いくらオンライン英会話で会話練習をしたとしても、上達の壁を超えることは難しいといえます。(既知のことが、なめらかに使えるようになることはできますが、そこで上達は止まってしまいます)

ただここで問題というか、皆さんの頭によぎるのが、
「あの大学受験の時にやった単語暗記をもう一度やるのか・・・」
ということかと思います。

でもこう考えてはどうでしょうか。
1日に5個の単語を覚える =  1年で1825個の単語を覚える

でもこう考えますよね「1日に5個か、、1週間後には挫折しているな・・」と。
では、「週2回のオンライン英会話のレッスンの際に単語を5個覚える」はどうでしょうか?

少しずつですが、無駄なわけではありません。重要なのは一歩一歩着実に知識を身につけることです。

ウィリーズは担任制です。ぜひみなさんの先生に会話の中ででてきた新しい単語を5つピックアップしてもらってください!

ロゴス!

Pizza & Beer Party

先日暑気払いとして(といってもフィリピンはいつも暑いのですが)Pizza & Beer Partyを開催しました。

ピザの良い香りには勝てず、フライング気味に開催してしまい大多数の先生がそろう前にかなりのPizzaを平らげてしまいました(笑)

更にスタートしてしまえば、写真など撮る暇はなし!といったところでしょうか。

少し酔っぱらった先生の素顔をご紹介できないのが残念です!

日本は朝晩とだいぶ過ごしやすくなってまいりましたが、お盆休み疲れがでるころです。どうか体調にだけはお気をつけ下さい。

 

pizza party on 8.22