Intensive Listening&Speakingコース|オンラインビジネス英会話・日常英会話

Intensive Listening&
Speakingコース

「英語に自信があります」
と言えるレベルへ

ある程度の会話ならできるけど、自信をもって英語で仕事をこなし、緊張感なく会話を楽しむレベルを目指す方におすすめのコースです。

圧倒的な場数が
自信になります

英会話レッスンはしている。語学留学にも行った。
それでも、「英語に自信があります」と
言えない方は多いのではないでしょうか。

ILSコースは圧倒的な量のリスニングとスピーキングを提供します。
本物の場数が「英語に自信があります」と言えるレベルに導きます。

なぜ毎日レッスンを受けているのに自信が持てないのか?

それは英会話レッスンと本番の環境の違いにあります。英会話レッスンでは、講師が生徒の皆さんの様子をみながら話すスピードを調整します。生徒が理解していないようであれば言い回しを変えて、何度も伝えようとします。スピーキングも同様で、生徒の皆さんの話した内容を理解しようとしますが、本番ではこのようなことは稀です。

忖度ない環境で、9割がたの英語を聞き取り、どのようなトピックでも自分の意見を相手が理解できなければ、「自信をもって」英語を使って仕事や会話を楽しむことはできません。

「英語に自信がある」と言えるようになるには、このような忖度ない環境を数多く経験することが重要です。
つまり一般的な“英会話レッスン”では、残念ながら本物の場数が足りないのです。

本物の場数が自信になる

Intensive Listening & Speakingコース(ILS)は、通常の英会話レッスンとは異なり、以下の「4 Cycle Step Method」でレッスンが進みます。45秒から1分程度の音声を聞いていただきます。音声はネイティブ、ナチュラルスピードです。まずはこれを聞き取り、講師が質問をしていきます。そこには忖度はありません。本番環境により近い形でレッスンが進んでいきます。ILSに対する生徒の皆さんの印象は、リスニング付きの面接 / インタビューに近いようです。50分/ 25分のレッスン時間中に、この45秒リスニング+ディスカッションを何度も行います。

講師との質疑応答が終われば、音声を聞きなおし、音読して何が聞き取れなかったのか確認します。そして自分のスピーキング内容についても添削を受けます。レッスン終了後も重要です。WEシャドーイングアプリで音声を再確認し、シャドーイングトレーニングを行います。そしてスピーキングの添削内容を自分のものにします。この繰り返しが皆さんの自信になります。

4 Cycle
Step MethodIntensive Listening & Speaking Course

レッスン終了までStep1〜4を繰り返します

STEP 01

45秒リスニング
(45 Seconds Listening)

講師がその日のテーマをお伝えした後に、約45秒の音源を流します。例えば以下のような音源です。

これは「民間企業による宇宙開発」というテーマの最初の音源で、生徒の皆さんには、Step2の質疑応答に向け、集中して聞き取りしていただきます。
(※音源は全てWiLLies Englishオリジナルです)

STEP 02

質疑応答(Q&A)

講師がStep1の音声をもとに質問を投げかけます。それに対して可能な限り素早く、フルセンテンスで回答します。例えば、Step1の例では以下のような質問をします。

Q1

What is this article about?
What content will be discussed in the next?

Q2

Tell me your opinion and thoughts about the topic.

STEP 03

確認(Check Your Answer)

Step 2の自分の応答を振り返り、講師から添削を受けます。よりよい言い回しや適切な単語選択を確認しましょう。また他の回答例も確認します。

STEP 04

音読(Read Aloud)

添削を受けた回答を複数回音読し定着を図ります。復習にもありますが、この音読はレッスン後にも実施ください。この後Step1 に戻り、続きをリスニングします。

復習(Review after lesson)

レッスンが終わったら再度自分の回答例を確認・音読を繰り返して定着化を図ってください。
またリスニング音源は、WE Shadowing Appに収録されています。こちらでシャドーイングを繰り返しリスニングも強化ください。

REASONWiLLies Englishが選ばれ続ける理由

実践形式でのアウトプットを制限時間いっぱい行います。
また添削・音読をすることで定着化も図ります。

FEATURE-1

STEP 01
45秒リスニング(45 Seconds Listening)

1.聞き流しではリスニング力は向上しません

実際の会話ではリスニングとスピーキングは常に同時に発生します。実践の場で、相手の話を素早く・的確に理解し、スピーキングにつなげるために集中リスニングを繰り返し行っていただきます。
音源は全てWiLLies Englishオリジナルで、ネイティブスピーカーが収録しました。生徒様のレベルに合わせ話すスピードも調節します。

FEATURE-2

STEP 02質疑応答(Q&A)

2.実践形式のアウトプットの繰り返しがスピーキング力を高めます

スピーキング力を高めるには、まず自分の話したい内容の要点を素早くまとめる力「要約力」と、要約した内容を実際に英語で表現する「発話力」の2つが必要です。講師がリスニングの内容に即した質問をするので、自分の考えをなるべく素早くまとめ表現していただきます。実は英語にはいくつか決まったパターンの言い回しがあります。毎回のレッスンで新しい言い回しを覚え、そして実際に使ってみることで「要約力」と「発話力」を鍛えます。

FEATURE-3

STEP 03
確認(Check Your Answer)

3.一番大切なことは間違いをそのままにしないこと

Step2の質疑応答の後に、講師がアドバイスを行います。どのように要約すればいいのか、その際にどのようなフレーズや単語を使うとよりシンプルに伝わるのか一緒に確認をします。

FEATURE-4

STEP 04音読(Read Aloud)

4.音読で定着化を図り、確実に英語の引出しを増やします

Step3で、講師と確認した内容を繰り返し音読し、自然と口をついて発話できるようにします。レッスン時間は限られていますので、この音読は復習としてレッスン後に繰り返し実施してください。このStep4が終わったら、またStep1に戻ってストーリーの続きをリスニングします。

FEATURE-5

復習(Review after lesson)

5.シャドーイングアプリで振返ります

Step1でリスニングした内容は「WE Shadowing App」でもご確認いただけます。このアプリを使って繰り返しシャドーイングしてみてください。リスニング力が格段と向上します。またStep3で確認した内容をもとに、自分の復習ノートを作成ください。こちらにWiLLies Englishおすすめのレッスン受講方法を説明しておりますが、ここで紹介している「3日1サイクル音読法」にぜひ復習ノートも活用してみてください。

こんなテーマや音源を用意しています

News
週4日労働制は実現する?
(Four-day Workweek)

現在主流は週5日勤務ですが、価値観の多様化により、週4日勤務制が議論されています。実際いくつかの企業ではその効果から正式に導入を決めています。私たちの働き方はどうなるのでしょうか?

Tech
メタバースと私たちの仕事の未来
(What effect will Metaverse have on our work?)

VRやARに代表されるメタバースはゲームにとどまらず近い将来仕事や私たちの生活の在り方を大きく変えるでしょう。どんな未来が起こりえるのか考えてみましょう。

Life
ウエイトトレーニングの効用
(Benefits of Regular Weight Training)

ウエイトトレーニングと聞いて、「自分には無理!」と思う前にぜひこの記事を読んでみてください。ウエイトトレーニングはどなたにもおすすめです。ウエイトトレーニングの3つの効用を確認しながらディスカッションしてみましょう。

Biography
マハトマ・ガンディー
(Why should we all know about Ghandi?)

戦争が絶えないこの世界で、マハトマ・ガンジー なぜこれほど強力な指導者になりえたのか。ガンジーの非暴力による革命は現代に生きる我々にも多くの示唆を与えてくれます。

Food
ハワイのベストレストラン5選
(Five Best Restaurants in Hawaii)

憧れのハワイ。ハワイでおすすめのレストラン・ベスト5をご紹介します。ハワイで遊んでお腹がすいたらぜひお立ち寄りを!ハワイの美味しい料理をイメージしながらディスカッションを楽しんでください(笑)

Travel
旅行_アメリカ旅行の前に
知っておきたい文化
(Cultural Tips for America)

アメリカ旅行特集!アメリカ旅行の前に知っておきたいアメリカの文化。アイコンタクトや大声の大切さ(笑)Go big or go home!!を知っていればアメリカ旅行は数倍楽しくなります。旅行気分でディスカッションを楽しんでください!

他にもこんなタイトルを用意しています!
(生徒様のレベルに合わせ音声再生スピードを調整できます)

ILSコースで1年間
トレーニングを積めば…

  • 「英語に自信があります」と言えるようになります
  • どのような場面でも落ち着いて、9割がたの英語を聞き取れるようになります
  • どのようなトピックでも、自分の意見を英語でシンプルに伝えられるようになります
  • 英語での面接や電話応答にも自信が持てるようになります
  • 仕事では、海外メンバーとのブレインストーミングや、アイディエーションなど
    事前準備が難しいミーティングにも積極的に参加できるようになります
  • 旅行や海外滞在で、特定のシーンの会話だけでなく、雑談も楽しむことができるようになります
  • シャドーイングと音読が日課となり、更なる成長に向けて自走できるようになります

担任制 50分レッスンを
2回分お試しいただけます

WiLLies Englishのレッスン料金は月々週1回2400円からトレーニングに慣れるまでは週2回 / 1回50分レッスン・プラン(月々7400円)をお奨めしています
毎日レッスン受け放題”というスクールも最近は多いようですが、“習っただけのレッスン”が大半です

ILSでは本番に近い形でリスニングとスピーキングを繰り返し添削を受けます。レッスン後もシャドーイングアプリで復習をしていただきます。
ぜひ他のスクールと比較してみてください。担任制で毎回本番に近い環境でレッスンを行い、知識の定着まで行うスクールはめったにありません。

どなたでも2回分の体験レッスンを無料でお試しいただけます。ぜひお気軽にIntensive Listening & Speaking コースをお試しください。

カンタン登録無料体験レッスンお申込み

VOICEお客様の声

日々、たくさんのうれしい報告をいただいております

受験、英検などの外部試験対策など様々な目的でWiLLies Englishをご利用いただいているお客様の声をご紹介いたします。

詳しく見る

FAQよくある質問

お客様より多くいただくご質問をおまとめしました。

詳しく見る

  • どんな内容ですか?どういった効果があるのでしょうか?

    リスニングとスピーキング力強化に特化したコースです。「45秒リスニング」と「ディスカッション」を繰り返し、レッスン時間内で圧倒的なアウトプットをこなします。基本的な文法、構文知識は身につけた上で、さらにリスニングとスピーキングの力を重点的に向上させたい方向けのコースです。

    1)45秒リスニング

    講師がネイティブスピーカーが収録した音源を流します。集中して聞いてください。メモをとってもかまいません。

    2)質疑応答(Q&A)

    講師が音源の内容について質問をするので英語で答えてください。聞き取れなかった場合は再度音源の再生をリクエストしたり、質問をリピートしてもらいましょう。どうしてもわからない場合は、音源のスクリプトを共有してもらうよう講師にリクエストし、その上で解答しましょう。

    3)確認(Check your answer)

    Step2の自分の解答を講師と確認します。うまく言えなかった部分など講師に聞いてみましょう。この場で可能な限り自分が言いたかったセンテンスを確認しましょう。

    4)音読(Read Aloud)

    音源の英文スクリプトを共有します。このスクリプトを音読し、新しい単語の意味、センテンスの意味を確認しましょう。

    上記のステップを繰り返し行います。この音源はWE Shadowing Appに収録されているので、レッスン終了後はアプリで改めて音読・シャドーイングすることで聞こえなかった箇所のおさらいをしていただきます。学習タイトルはこちらで確認いただけます。参考にしてみてください
    当コースは中上級者向けですが、音源の再生スピードをコントロールできますので、中級者の方にもご受講いただけます。またレッスンで聞き取れない / うまく話せなくても構いません。重要なのはその後、アプリなどを使ってきちんと復習することです

  • 誰でも受講できますか?

    はい、どなたでも受講いただけますが、基本的な文法・構文を理解されている中上級者向けのコースになります。なお、音源の再生スピードをコントロールできますので、中級者の方にもご受講いただけます。学習タイトルはこちらを参考ください。もし難しく感じたら他の社会人コースなどをお奨めさせていただきます。他のコースでは、WiLLies EnglishのメソッドであるGCC(口頭英作文)、RLC(音読シャドーイング)トレーニングを行います。こちらで英語を聞き話すための基礎力をつけてからILSコースを受講ください。
    またレッスンで聞き取れない / うまく話せなくても構いません。重要なのはその後、アプリなどを使ってきちんと復習することです。

  • 既存生徒ですがILSコースの体験を受講することはできますか?

    コース毎にレッスン単価が異なるため異なるコースを受講中の方でそのままILSコースの体験を受講いただくことはできません。ILSコースを受講いただくにはコース変更をしていただく必要がございます。
    コース変更はマイページからいつでも行えます。ILSコースに変更し1ヶ月受講してみたが合わなかった、という場合も元のコースに戻れますのでご安心ください(コースによって料金が異なるため、変更のタイミングにお気をつけください)

  • ILSと他のコースを併用できますか?

    コース毎にレッスン単価が異なるため他のコースとの併用はできません。マイページからコース変更いただく必要がございます。もしくはマイページを2つ作成し、1つは社会人コースで、もう一つはILSコースで受講するということは可能です。この場合は、マイページが2つになりますが、ご希望の場合は当校までお問い合わせください。

  • 当コースに対応している講師を教えていただけますか?

    ILSコースに対応している講師は こちら からご確認いただけます。

  • WEシャドーイングアプリは必須ですか?

    いえ、WEシャドーイングアプリは必須ではありませんが、復習のためおすすめさせて頂いております。
    特にリスニング力は同じコンテンツを何度もシャドーイングすることで身に付きます。レッスンで聞いた音源をアプリを使って繰り返しシャドーイングすることをおすすめしております。アプリではレッスンで使ったコンテンツのタイトルで検索してみてください。

  • 予習復習はどうすればいいですか?

    他のコースと異なり予習は必要ありません。教材も必要ありません。ただし復習は必ず行ってください。
    例えば以下のような復習をおすすめしております。

    1)WEシャドーイングアプリを使ったシャドーイング

    レッスンで聞いた音源はWEシャドーイングアプリに収録されています。特にリスニング力は同じコンテンツを何度もシャドーイングすることで向上します。レッスンでうまく聞き取れなかったところだけでも繰り返しシャドーイングをしてみてください。必ずリスニング力が向上します。

    2)レッスン内での自分の解答を改めて確認・英作

    ILSコースのStep2・3で行った自分の解答について改めて確認してみましょう。おすすめは自分が話したかったポイントを日本語で記述してください。それを英語に訳してみましょう。このタイミングで新しい語彙や言い回しも調べることも重要です。英作文ができたらこれも何度も音読して次回使えるように体に覚え込ませましょう。当校の英作文道場サービスには「フリートピック英作文」もございます。このサービスを使って英作文の添削を受けることも可能です。

  • 担任講師制とは何ですか?

    担任制は毎回レッスン予約不要でお気に入りの講師からレッスンを受講いただけるプランです。例えば、毎週○曜日の○時から、○○講師のレッスンを受講するという形でレッスンスケジュールを固定で確保します。そのためお気に入りの講師を毎回予約する必要はありません。毎週決まった時間、決まった講師からレッスンを受講することができるので、これまで英語学習が長く続かなかった方、英語学習の習慣を身につけたい方に特におすすめのプランです。
    また忙しい方ほど担任制をおすすめしています。忙しい方ほど英語学習を後回しにしがちです。忙しくとも毎週決まった時間にレッスン時間を確保することで、英語学習を継続することができます。

    ※ 一度決めたスケジュールや担任講師も、ご入会後は回数無制限で変更いただけます。

    ※ またどうしてもレッスンを受講できない場合は以下の規定回数内であれば、振替レッスンをすることができます。

    • 週1回レッスンプラン:月々最初のキャンセル2回まで振替ポイントが付与されます
    • 週2回レッスンプラン:月々最初のキャンセル2回まで振替ポイントが付与されます
    • 週3回レッスンプラン:月々最初のキャンセル3回まで振替ポイントが付与されます
    • 週4回レッスンプラン:月々最初のキャンセル4回まで振替ポイントが付与されます
    • 週5回レッスンプラン:月々最初のキャンセル5回まで振替ポイントが付与されます
  • 担任講師は異なっても良いのですか?

    はい。異なる担任講師を複数選んでいただいても問題ありません。
    担任講師だけでなく、当校の講師は全員生徒様の情報、宿題などを共有しています。そのためどの講師を担任に選んでいただいても、また振替レッスンで予約いただいても問題ありません。複数の講師を担任にすることで、異なった視点で学習することができます。もちろん担任講師選びは相性含めて重要です。マイページから担任講師をいつでも自由に変更いただくことができますので、まずは講師の紹介ビデオなどで気になる講師を選択してみてください。

  • いろいろな講師を試して担任講師を選びたいのですができますか?

    はい、お試しいただけます。
    マイページからいつでも担任講師を変更いただくことが可能です。回数制限はありませんので相性の合う講師が見つかるまで変更いただけます。

  • おすすめの講師はいますか?紹介していただけますか?

    当校から講師を紹介させていただくことはございませんが、どの講師も担当コースのトレーニングを積んでおります。また担任講師の変更はマイページからいつでも、また回数制限なく行うことができますので、まずは講師紹介ビデオなどを参考に気になる講師をお試しください。

  • 自由予約制とは何ですか?

    自由予約制はご都合の良い日時に都度ご予約いただくプランです。「お気に入りの講師が見つかるまで」「仕事や学校の都合で自由にスケジュールを組みたい」といった生徒様におすすめのプランです。 当日から5日先までのレッスンをご予約いただけます。6日以降先のスケジュールについては、翌日以降までお待ちください。予約に必要なレッスンポイントはご入会時、あとは毎週日曜日に付与されます。有料会員中はレッスンポイントの有効期限はないためいつでもご利用いただけます。

    ※レッスンキャンセル、振替レッスンの予約も行えます

    ※マイページからいつでも固定・担任制に変更可能です

  • レッスンコースやプランは変更できますか?

    はい。レッスンコース(例:社会人コース / 英検コース・・)、レッスンプラン(担任制 / 自由予約制、週1回/2回・・)はいつでもマイページから変更いただけます。変更いただくと直後のレッスンから新しいコース/ プランになります。コースを変更された際は、マイページ・メニュー欄から教材の変更リクエストもあわせて実施ください。

詳しく見る

LESSON PLANレッスンプラン・料金表

レッスンプランは下記の2つからお選びいただけます

おすすめ

レッスン予約不要でお気に入りの講師から学ぶ「担任制」

例えば、毎週○曜日の○時から、○○講師のレッスンという形でレッスンスケジュールを固定で確保します。そのためお気に入りの講師を毎回予約する必要はありません。特に忙しい社会人の皆さまにこそ、おすすめのプランです。
※レッスンキャンセル、振替レッスンの予約や、スケジュール・講師の変更も行えます。まずは担任制で英語学習が習慣化したら、自由予約制に変更も可能です。

毎回自由な時間に予約可能な「自由予約制」

「お気に入りの講師が見つかるまで」「どうしても固定でスケジュールを組めない」といったお客様にお選びいただいております。お気に入りの講師が見つかったら、学習習慣が身につくまでは担任制へ変更することをおすすめしております。

1回 50分レッスン料金表-25分レッスン換算387円から!

週1回
(担任制 or 自由予約制)
月々5,000円
(税込:5,500円)
週2回
(担任制 or 自由予約制)
月々9,125円
(税込:10,038円)
週3回
(担任制 or 自由予約制)
月々13,125円
(税込:14,438円)
週4回
(担任制 or 自由予約制)
月々17,500円
(税込:19,250円)
週5回
(担任制 or 自由予約制)
月々21,875円
(税込:24,063円)

1回 25分レッスン料金表

週1回
(担任制 or 自由予約制)
月々3,000円
(税込:3,300円)
週2回
(担任制 or 自由予約制)
月々5,500円
(税込:6,050円)
週3回
(担任制 or 自由予約制)
月々7,875円
(税込:8,663円)
週4回
(担任制 or 自由予約制)
月々10,250円
(税込:11,275円)
週5回
(担任制 or 自由予約制)
月々12,250円
(税込:13,475円)

※ プランはご入会時、ご入会後もマイページからいつでも変更いただけます。まずは体験時にいづれかを選択下さい
※ 社会人コースは、GCC/ RLCトレーニングを20分ずつ行うので50分レッスンがお薦めです
(25分レッスンの場合は、GCC/ RLCトレーニングを交互に行います)

どんな生徒が学んでいるの?

Intensive Listening & Speaking Courseでは、特にアウトプット量を増やし、実践的なリスニング力とスピーキング力を身につけたいという生徒様にご利用いただいております。

具体的には・・・

  • ビジネスの場で、流暢に質疑応答や会話をリードしたい
  • 日常会話でもっと英語を使いこなしたい
  • 各種試験でのリスニング、スピーキング対策を行いたい
  • GCC、RLCトレーニングは卒業して、より実践的な会話を楽しみたい