速読速聴・英単語シリーズ

(中学英語総復習 / 高校受験 / 大学受験 / 英検 / TOEIC / ビジネス英会話 / 日常英会話)

他の教材をみる


速読速聴・英単語シリーズ(Basic 2400)

こんな方にお勧め! シリーズの特徴

  • Basic 2400:★★☆☆☆(初級者:英検4級〜3級 / TOEIC400-500点)

内容

初級レベルの方。まだTOEICテストを受験したことがなく、これからチャレンジしたいと思っている方。若しくはTOEICスコアが500未満で、500台を目指す方。
中学〜高校1年程度の単語・熟語・表現を一通り復習したい方。
自然な英文で初級単語や頻出表現を学びたい小学生・中学生

中学〜高校初級レベルの単語・熟語2400語を学びながら、繰返し音読することで使える知識にしていきます。
全英文の中に中学から高校1年生程度の教科書に出てくる重要単語・熟語が盛り込まれています。

「Basic」には、中学英語編80の文章、テーマ別編62の文章が登録されています。中学で学んだ基本単語や英文法を実際の会話、文章の中で学びます。更にテーマ別編では、家族・家庭、日常生活、旅行、学校・強化など、実際にアメリカでも日常で使っている言い回しなどを文章を通じて学びます。
例えば「犬って夢をみるの?」という短い表現も、実際に英語で「夢をみるの?」はどう質問すればいいのでしょうか?

目安として40回程度のレッスンで上記文章を学びます(いつかの文章は長文のため複数回のレッスンに分けてトレーニングをします)。宿題での音読の取り組み具合にもよりますが、合計50回程度音読します。宿題での実践を踏まえ、レッスンで先生に続いてスムーズにリピーティングできるようになれば次のレベルの教材にトライするのも良いでしょう。

例えば5つの文章を1日10回音読する。それを5日繰り返す。そうすれば最低でも1週間で5つの文章を50回音読することになります。暗記しようと思うと苦痛ですが、とにかく音読すればいいと思えば気楽になるのではないでしょうか?また音読すれば単語力だけでなく、スピーキング、リスニング力も身につきます。

同「速読速聴シリーズ」には、その他「Daily 1500」「Core 1900」「Business 1200」「Advanced 1000」もありレッスンで利用できます


速読速聴・英単語シリーズ(Daily 1500)

こんな方にお勧め! シリーズの特徴

  • ★★★☆☆(準中級者:英検準2級〜2級 / TOEIC500-600点)

Basic 2400を終えた方、TOEICテスト500 – 700台を目指す方、英検2級を目指す方
「Daily」には、日常生活からスポーツ、食事、サイエンスなど幅広い身近なテーマを扱った英文が145収録されています。文章は読みやすく、身近なテーマなので読んでいて面白いものばかりです。

  1. 1. 人・意見
  2. 2. インターネット
  3. 3. 旅行
  4. 4. 生活・社会
  5. 5. 音楽・アート
  6. 6. スポーツ
  7. 7. ショッピング
  8. 8. ペット
  9. 9. 人間関係
  10. 10. 食事・料理
  11. 11. 健康・癒やし
  12. 12. エンターテイメント
  13. 13. 本・雑誌
  14. 14. その他

1冊に145のレッスンが収録されています。1週間に5〜7の文章を学習すれば約25週(6ヶ月)で完了します。宿題での音読の取り組み具合にもよりますが、合計50回程度音読します。宿題での実践を踏まえ、レッスンで先生に続いてスムーズにリピーティングできるようになれば次のレベルの教材にトライするのも良いでしょう。

例えば5つの文章を1日10回音読する。それを5日繰り返す。そうすれば最低でも1週間で5つの文章を50回音読することになります。暗記しようと思うと苦痛ですが、とにかく音読すればいいと思えば気楽になるのではないでしょうか?また音読すれば単語力だけでなく、スピーキング、リスニング力も身につきます。

同「速読速聴シリーズ」には、その他「Basic 2400」「Daily 1500」「Core 1900」「Business 1200」「Advanced 1000」もありレッスンで利用できます


速読速聴・英単語シリーズ(Core 1900)

こんな方にお勧め! シリーズの特徴

  • ★★★★☆(中級者:英検2級-準1級 / TOEIC600〜)

TOEIC600~800台、英検2級〜準1級を目指す方にお勧めです。また大学受験にもとても良い内容です。
「Core 1900」には、環境、教育、社会、政治などのテーマを扱った英文がテーマ別に64収録されています。英文には英字雑誌、新聞、放送からの抜粋に加え、ネイティブ・スピーカーによる描き下ろし英文も含まれています(同著より)学生の皆さん、社会人の皆さんにも読みやすく、面白い内容になっています。

  1. 第1章:環境
  2. 第2章:教育
  3. 第3章:社会
  4. 第4章:政治・国際情勢
  5. 第5章:経済・ビジネス
  6. 第6章:司法
  7. 第7章:科学・テクノロジー
  8. 第8章:医療・健康

1冊に64のレッスンが収録されています。1週間に3〜5の文章を学習すれば約16週(4ヶ月)で完了します。宿題での音読の取り組み具合にもよりますが、合計50回程度音読します。宿題での実践を踏まえ、レッスンで先生に続いてスムーズにリピーティングできるようになれば次のレベルの教材にトライするのも良いでしょう。

例えば5つの文章を1日10回音読する。それを5日繰り返す。そうすれば最低でも1週間で5つの文章を50回音読することになります。暗記しようと思うと苦痛ですが、とにかく音読すればいいと思えば気楽になるのではないでしょうか?また音読すれば単語力だけでなく、スピーキング、リスニング力も身につきます。

同「速読速聴シリーズ」には、その他「Basic 2400」「Daily 1500」「Core 1900」「Business 1200」「Advanced 1000」もありレッスンで利用できます


速読速聴・英単語シリーズ(Business 1200)

こんな方にお勧め! シリーズの特徴

  • ★★★★★(上級者:英検準1級〜1級 / TOEIC700〜900点)

ビジネス英語力を強化したい方、TOEIC700~900台を目指す方、英検準1級〜1級を目指す方にお勧めです。
「Business 1200」には、経済全般、経営戦略、財務・金融などのテーマを扱った英文がテーマ別に40収録されています。英文には英字雑誌、新聞、大学生用テキストからの抜粋に加え、ネイティブ・スピーカーによる描き下ろし英文も含まれています(同著より)ビジネスパーソンには興味深く、読み応えのある文章ばかりです。

  1. 1. 経済全般
  2. 2. 経営戦略
  3. 3. 財務・金融
  4. 4. 会計
  5. 5. 広報・人事
  6. 6. マーケティング・広告
  7. 7. 株・株式
  8. 8. マネジメント
  9. 9. 交渉・会議
  10. 10. 有名経営者・起業家
  11. 11. ビジネス環境
  12. 12. ビジネス倫理

教材には40の文章が週力されていますが、1つの文章は長めですので、1週間に1文章をきちんと音読していけば、40週(約10ヶ月)で完了します。宿題での音読の取り組み具合にもよりますが、合計50回程度音読します。宿題での実践を踏まえ、レッスンで先生に続いてスムーズにリピーティングできるようになれば次のレベルの教材にトライするのも良いでしょう。暗記しようと思うと苦痛ですが、とにかく音読すればいいと思えば気楽になるのではないでしょうか?また音読すれば単語力だけでなく、スピーキング、リスニング力も身につきます。

同「速読速聴シリーズ」には、その他「Basic 2400」「Daily 1500」「Core 1900」「Business 1200」「Advanced 1000」もありレッスンで利用できます


速読速聴・英単語シリーズ(Advanced 1000)

こんな方にお勧め! シリーズの特徴

  • ★★★★★(上級者:英検準1級〜1級 / TOEIC700〜900点)

上級者の壁を破りたい方”、TOEIC800以上の方が更なる英語力強化を図る場合におすすめです。
「Advanced 1100」には、社会、経済、政治、科学などの英文がテーマ別に43収録されています。英文には英字雑誌、新聞、大学生用テキストからの抜粋に加え、ネイティブ・スピーカーによる描き下ろし英文も含まれています(同著より)大学生、社会人の方にも興味深く、読み応えのある文章ばかりです。

  1. 第1章:社会
  2. 第2章:政治・国際
  3. 第3章:経済
  4. 第4章:司法・法律
  5. 第5章:医療・健康
  6. 第6章:科学
  7. 第7章:その他

教材には43の文章が週力されていますが、1つの文章は長めですので、1週間に1文章をきちんと音読していけば、43週(約10ヶ月)で完了します。宿題での音読の取り組み具合にもよりますが、合計50回程度音読します。宿題での実践を踏まえ、レッスンで先生に続いてスムーズにリピーティングできるようになれば次のレベルの教材にトライするのも良いでしょう。暗記しようと思うと苦痛ですが、とにかく音読すればいいと思えば気楽になるのではないでしょうか?また音読すれば単語力だけでなく、スピーキング、リスニング力も身につきます。

同「速読速聴シリーズ」には、その他「Basic 2400」「Daily 1500」「Core 1900」「Business 1200」「Advanced 1000」もありレッスンで利用できます